まがたま研究会

勾玉の歴史からお土産物まで!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きりぎりすの勾玉彫りNo8

magatama8s.jpg

magatama8-1s.jpg

No7より削り続けること10時間。
一番大切な「目」を少し大きくしました。
まだちょっとガタガタしていますが、フォルムはだいぶん決まってきました。
この段階まで来ると、後はずっとグラインダーは使わず手で削ります。
もう少しシェイプさせてなめらかなラインになってから磨きにはいるんだけど、まだまだ先は長いです(-_-;)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magatamaken.blog7.fc2.com/tb.php/26-4539dbc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。