まがたま研究会

勾玉の歴史からお土産物まで!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きりぎりすの勾玉彫りNo2

magatama2s.jpg

最初に鉛筆で勾玉の形を描きま~す。
なるべくロスが出ないように、それと、出来上がりの形をイメージするのが大切です。
カットされた石の厚みなどもちゃんとチェックしましょう♪

勾玉の形って、本当に個人差が出るので面白いよ~!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magatamaken.blog7.fc2.com/tb.php/18-36a91878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。