まがたま研究会

勾玉の歴史からお土産物まで!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わだつみのいろこの宮

この絵は、青木繁という画家が描いた作品です。
海幸彦山幸彦を題材にしたものだそうです。
収蔵は、石橋美術館。
この絵の真ん中の神様が勾玉をしています。
5月1日の日経新聞に絵が掲載されています。

やはり神様には、勾玉なのですね・・・。

write:usagi
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magatamaken.blog7.fc2.com/tb.php/11-e39e7f6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。