まがたま研究会

勾玉の歴史からお土産物まで!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆勾玉とレイキで宇宙を知る☆

大変長い間更新していませんでしたm(_ _)m

まがたま研究会、最近の活動としましては、タイトルの「勾玉とレイキで宇宙を知る」と言うお話会を先週開催しました。

まが研会長の勾玉の話と、まが研会員のねこときりぎりすによるレイキ(日本発祥のハンドヒーリング)の話のコラボ。

勾玉を研究することで辿り着く境地と、レイキの道で辿り着く境地・・・

どちらもが、「勾玉もレイキも、宇宙の根元である」と言う根本に辿り着くと言うことで、興味深いお話会になりました。

「???」になったあなた!!

面白い話を聞き逃しましたね~(爆)

ご参加下さった方々には、特典(?)として一年間の会員証をお渡ししましたので、是非月2回の定例会議にも、ご参加下さい。

勾玉からみる「世界」とか「宇宙」とか「歴史」のお話を、あーでも無いこーでも無いと、研究しています!

これから、まが研主催のフィールドワークや、今回のようなお話会なども企画していく予定です。



本日の画像は、リビアングラスで作られた勾玉。

リビアングラスとは、エジプトのリビア砂漠に、隕石が落ちたときに地球上の何かが変化したものと考えられている石です。

ピラミッドから、この石で造られたスカラベが出土しているとか・・・。

古代から、力のある物として扱われてきた神聖なる物なのでしょう!

エジプトと、日本の出会いであり、宇宙と、地球の出会いを象徴する勾玉です。
リビアングラス勾玉

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。